<<前のページ67891011次のページ>>

新久喜発行 久喜市長に予算要望提出しました。 

新久喜 2012年11月号 久喜版 1面


 

 日本共産党久喜市委員会と久喜市議団は、10月22日、日本共産党久喜市委員会と久喜市議団は来年度の予算編成に向け、市民要望を中心とした要望書を田中市長に提出しました。

 
  
 多くの市民の皆さんにアンケートなどお願いし、集約した内容も含まれています。
 

 ◆衆議院選挙 埼玉13区予定候補並木としえ議員の活動報告など取り上   げています。
 

 是非、表題をクリックしてお読みください。


  
 


2012.10.30 20:05:49

テーマ:新久喜・地域新聞/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

新久喜 2012年7・8月号 2面 子ども医療費無料 中学校卒業まで

新久喜2012.7月号 2面

 日本共産党は、子育て支援、少子化対策として子ども医療費無料の拡大を要求し続けて来ました。それは、子育て世代の若いお父さん、お母さんの切なる要望でした。
 長年、要求し続ける中で、対象年齢の引き上げ、窓口払いの撤廃と少しずつ拡充され、ようやく来年4月から中学卒業まで、通院も無料になります。
6月議会一般質問の答弁で明らかになりました。

 子ども医療費無料化は今や全国に広がっています。国の制度にすべきです。

日本共産党はこれからも、子ども医療費拡充に向け力をつくします。





2012.07.31 09:46:59

テーマ:新久喜・地域新聞/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

新久喜 2012年7・8月号 原発再稼働許すな

新久喜2012.7月号1面


 民主、自民、公明3党の密室談合で合意した消費税増税法案が、国民の声を無視して衆議院で可決されました。
消費税は所得の低い人ほど負担が重くなり、圧倒的多くの中小企業は価格に転嫁できず身銭を切って税務署に納めなければなりません。

暮らしを守れ、ともに力を合わせて政治を変えましょう。

2012.07.31 09:38:54

テーマ:新久喜・地域新聞/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

新久喜 2012年4・5月号 2面 久喜市国保税など値上げラッシュ

新久喜2012年4・5月号 2面



  2月議会(2月14日から3月22日)は、新年度予算など39件の議案審議、代表質問など行う重要な議会となりました。
 合併3年目を迎え、合併協議での積み残してきた国民健康保険税(昨年9月議会可決)、水道料金(同11月議会可決)、介護保険税(同2月議会可決)、さらに後期高齢者医療保険料、住民税、学校給食費、ごみ収集袋の料化などまさに住民負担増のラッシュです。

今議会に提案された新年度予算の一般会計、国保、水道などの特別会計予算、市税条例、介護保険税条例、指定管理者の指定など11議案に反対し、討論もおこないました。

2012.04.30 09:10:21

テーマ:新久喜・地域新聞/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

新久喜 2012年4・5月号 暮らし破壊する消費税

新久喜2012.4月号 1面


 税率を5%から10%にすると年収が400万円の家庭には21万円の負担増になります。それでなくても住民税などの増税が待っています。合わせると年間50万円にもなります。3%から5%に値上げのとき、所得が減って消費が落ち込み財政再建にも役立ちませんでした。
 


 日本共産党は、消費税増税に頼らずとも財政再建、社会保障充実の道があることを提案しています

2012.04.30 09:00:14

テーマ:新久喜・地域新聞/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲