<<前のページ10121011101010091008|1006|10051004100310021001次のページ>>

猛暑の中 埼玉県知事選挙 大宮で決起集会 さまざまな幅広い市民が支援に

2019年8月17日 11時 大宮駅西口に 猛暑の中、大野もとひろ候補頑張れ と多くの県民が駆けつけました。


大宮駅を降りると、黄色いTシャツを来た運動員の方が、大野もとひろ候補の政策ビラを配布されていました。「大野もとひろ」さんを埼玉県の知事にと、こもごも集まった県議や地方議員のみなさんとのこと。暑い中お疲れ様です。

 県知事選挙も後半戦、お盆休みも終わり、これからの運動が勝敗をわけるのではないでしょうか。
原発が埼玉県にはないにもかかわらず、原発再稼働の意見書をゴリ押しする埼玉県議会の自民党、このような自民党が押す候補者を当選させるわけにはいきません。
 
県民のくらしを託す大事な選挙です。埼玉県の予算規模 1兆8888億円です。埼玉県が県内の自治体に様々な施策に対して補助金などをつけることで、久喜市の事業も変わります。
埼玉県の政治は、遠いようで 近い 私たちの暮らしを左右することが沢山あります。

是非選挙にも行きましょう。 県民のために予算を使う、平和が大切です。
託すことができる候補として、日本共産党は自主支援しています。

大野もとひろ候補当選のために、ともにがんばりましょう。





2019.08.18 11:12:12

テーマ:安倍内閣は退陣せよ! 暮らし・福祉守る市政を!/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲