<<前のページ982981980979978|977|976975974973972次のページ>>

石田としはる活動ニュースno.17 2019.1月号 地元の声を第一に

石田としはる活動ニュース no.17  済生会栗橋病院 加須市移転後は


 済生会栗橋病院 加須市移転後 外来診療はなんとしても

理事会の内容・現在の施設活用は



 済生会栗橋病院の移転は「埼玉県支部理事会で決定」すると認識しています。11月9日開催された支部理事会の内容はどうでしたか。



 加須市に移転するが、栗橋病院の医療提供を引き続き検討する案が示されました。市長は基本構想案に病院側と努力していく旨の発言をしています。



 現在地の医療資源を活用し、外来診療など必ず守らなければなりません。再整備の選択肢はどのような案があるのですか。



 済生会栗橋病院長からは、19床以下のベッド数を持つ診療所で一次的な救急は担える。その可能性を考えていくとの話が出ています。


気軽にでかけられる公共交通を


 実証実験後を延長


久喜市は、旧久喜市内のみを走る「デマンドタクシー実証実験」を2020年3月31日まで延長します。利用の仕方も、直前に電話申し込みが可能に。久喜市全体の公共交通見直しも先送りとなりました。


その他、地元の皆さんからいただいている声を議会に届けました。
ご一読お願いします。
また、要望などおよせください。
  お待ちしています。


 


 


 




 





 


 




2019.01.16 18:28:29

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(1)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

合併したのに栗橋・鷲宮・菖蒲へ行けない

利用したいと思っても 予約で一杯
アリオは鷲宮なので久喜本付近で降りてください。何考えてんだ

電チャリ師匠 2019/01/22(Tue)08:41:13 編集

ページの先頭へ▲