<<前のページ12345678910次のページ>>

夏野菜が真っ盛り きゅうりと 夫婦インゲン? 新鮮が一番ですね




2016年の夏 梅雨が開け、あちこちの庭先で 梅を干す「かご」が目に留まります。

私の畑では、7月、選挙が終わってから植えた、きゅうり の苗が早くも花を咲かせ、収穫も間近です。夏野菜は成長が早いですね。今朝のひとこまです。

となりのインゲン、花が咲き、必ず2本づつ実をつけます。なので、私は「夫婦インゲン」と名づけています。(勝ってに)
花は朝咲きます。蘭の花ににていてとても綺麗です。うすい紫の花をつけます。

いんげんは ゆでて おひたしにして食べます。くせがなくだれでも「おいしい」と評判です。
子どもたちも、食べているので、作っていても張り合いがあります。

わたしのふるさと 福井で おふくろが作っている種をもらいうけ、自分の畑に植えました。
今が盛りです。 毎日獲りにいかないと、大きくなってしまいます。

 新鮮なやさいを口にすることができることは、幸せなことです。

地球からの尊い贈り物、暑い夏 新鮮なやさいを食べて 元気に過ごしたいと思っています。

インゲンの種など、分けてほしい方、連絡くだされば、差し上げますよ。毎年沢山種も保存しています。  0480-52-7260 

 石田としはる 記




2016.08.04 20:07:13

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

超スピードで未来を走るリニア新幹線 あなたはどこまで知っていますか。

28兆円の経済対策の目玉の一つに、リニア中央新幹線の8年前倒しが示されていた。はたしてリニアに未来はあるのか。

 あなたは知っていましたか こんなこと あんなこと  

リニア新幹線は夢のある乗り物だと思っていました。
すごいスピードで走ること。磁石で走る、人類がいままで経験したことのない「のりもの」夢があっていいんじゃない! いやいや、なんでそんなに早く走る必要があるのか。などなどいろんな意見があると思います。

「夢の のりもの」と 私も思っていました。

しかし、この夏の研修で、「リニア中央新幹線は疑問がいっぱい」という10ページ足らずのパンフ読んでびっくりしました。

これまで私も一番疑問に思っていたのは、採算がとれるのかな、今だって東京から大阪まで3時間で行けるのに、そんなに早くいくことを求めるお客さんはいるのかな。ということです。

このパンフにも「絶対ペイしない」リニアの赤字は税金で補填? として投げかけています。

内容の一部を紹介すると。
2013年9月に、山田佳臣JR東海社長(当時)が「リニアは絶対ペイしない」と公言したのは正直とはいえ、びっくり仰天発言でした。 なぜペイしないのか、その理由は。 
日本の人口減少
ありえない需要の増加見込み の二つです。

東海道新幹線の利用客数は頭打ちで、リニア開業予定の今世紀半ばには、日本の人口が1億人切るとされています。従ってペイするはずがないのです。

リニア建設のさ中、あるいはリニア開業後に、JR東海が赤字転落した時、国庫から税金で手当する可能性が指摘されています。

その他にも

◆リニアは未完成の技術で、膨大なエネルギーを消費 
リニアはヘリウムを利用して マイナス269度C の中で超電導状態を作り出します。
在来新幹線の3.5倍のエネルギーを消費。識者からはこれではすまないとの意見も。

◆電磁波 磁界 の乗客への健康影響は
 パンフでは、0.3~0.4マイクロテスラ 慢性的被爆で小児白血病リスク が指摘されているとしています。JR東海も実験段階での「変動磁界」については公開していない。ことも指摘しています。
ほかにも問題点として、工事の残土処理などについても触れています。

このような話は、マスコミでも取り上げられてよいと思うのですが、JR東海は新聞社などにとっては大切な「お客様」で「書けない」ことも考えられるとしています。

 夢のある話 だけでは すまされない思いをしています。
是非、あなたのご意見も聞かせてください。

記 石田としはる 2016.08.04












2016.08.04 19:16:11

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

あなたの未来をどうするか 大切な日 行きましょう未来につながる一歩

あなたの 未来をどう変えていくのか みずからが決める 大切な日です。

いまからでも遅くない 行きましょう 未来が平和でありますように
平和でなければ夢は語られない

今日は 参議院選挙 投票日です。
 夜 8時まで投票できます。
あなたの 一票は未来をどうするのかを決める 大切な 一票です。選挙に行きましょう!

それは まちがいないこと。
 ちょっと昔、多くのひとは選挙することができませんでした。

税金をいっぱい納めるひとだけが 投票できたのです。
 ちょっと前の時代のこと。

男性だけが投票できました。
 ちょっと前のことです。

今回から18歳になれば だれでも投票できるようになりました。 

あなたの未来 みずからの手で決める 大切な大切な 一票です。

しっかり考えて かならず 投票しましょう。

 石田としはる 記

2016.07.10 17:39:38

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

猫の生活が第一 吾輩は戦争法制に反対である 肉球新党


今行われている参議院選挙 「野党共闘」を「野合」(組織などが何の原則もなしに一体化すること) だっ!と安倍総理は批判しているが、「何を言ってるの」といいたい。
「戦争法制」を廃止しよう、これだけは許すわけにはいかない。この思いで結束しているのですよ。この声は、市民の皆さんや 戦争はだめ と思うものは全て 手をつなごう とよびかけつながり「共闘」するにいたったのです。

今回の選挙で「野党共闘」しているのは、あなたが戦争法制などというとんでもないものを作ったせいですよ。

これは まずい まずい 吾輩は戦争法制に反対である と 猫まで叫ぶ事態。


この声を真摯に受け止めるべきです。
 
  人と人が殺し合いをする 戦争だけは駄目

 今度の選挙だけは、この一点で 共に手をつなぎましょう。

  石田としはる 記
 

2016.06.29 21:08:45

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

石田としはる活動ニュース 済生会栗橋病院移転は 皆さんからの声届けます

石田としはる活動ニュース


済生会栗橋病院と加須市の間で、加須市へ移転するとの覚書が取り交わされました。
「埼玉新聞」などでこのことが報道され、「移転はもう決まっているんでしよう」と諦めに似たお話がきかれます。
しかし、しかし、まだ決定したわけではありません。
 埼玉県の済生会支部でも了解は得られていません。皆さんから署名もいただいて「陳情」を提出するよていです。
私も地元の議員として、現地存続をもとめ全力をつくします。

済生会栗橋病院と加須市で「移転」の覚書を締結したことに対して、地元栗橋では衝撃を持って受け止められ、不安の声が上がっています。



済生会栗橋病院は、栗橋町が久喜市と合併する以前の平成元年に、栗橋町・医師会・地元住民が一体となって誘致した病院で、地域医療の要を担ってきた病院です。特に地域の医療連携では、検査機器や入院病床を持ち、重篤な病気・手術などを担う「急性期病院」としての役割を果たして来ました。この部門が移転するとなれば、地元住民の「いのち」に直結すると考えられます。


2016.06.05 09:14:18

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲