<<前のページ1234567891011次のページ>>

守ろう憲法 栗橋地域総行動 月夜の中元気にアピール行進! 

2018.02.24 今日は 安倍9条改憲・労働法制改悪 ノー! 賃上げと安定雇用で地域活性化! をスローガンに 栗橋地域でアピール行進をしました。 今日は日中青空も広がり、梅の花も満
開でした。

   

行進が出発する夜6時30分には、月が出て風もなく、元気にアピール行進ができました。約40分間、栗橋の商店街に元気シュプレキコールが響きました。



それにしても、原発や核兵器廃絶など、安倍政治の逆さま政治は目にあまります。



政治を変えて、くらしを元気にしたいと思います。





石田としはる 記

2018.02.24 22:19:08

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

水道管の凍結で破裂あいつぐ! 問い合わせ572件 

4年ぶりの積雪とともに記録的な冷え込みで 水道管が凍結し破裂があいつぎました。


大雪凍結による水道管破裂相次ぐ
漏水が激しかった場合救済措置も
水道事業部に相談を 



2月4日は立春ですが、今年の冬は寒い日が続いています。
久喜市は1月23日未明にかけ、4年ぶりの大雪となりました。気温も下がり1月25日には -9.2度を記録しました。積雪も大変でしたが水道管の凍結で破裂し「漏水」が相次ぎました。日本共産党久喜市議団では、自然災害による水道管の破裂であり、水道料金など「救済措置」はないのか事業部に問いました。
水道事業部では、水道管破裂により漏水があり、久喜市が認定した水道事業者で修理した場合、救済できる場合もあるので「是非相談してほしい」 とコメントしています。
漏水しているかどうかを確かめる方法は、家の水道蛇口を全部止めた上、家の元栓のメーターを確認します。メーターの針が動いていれば「漏水」の可能性があります。是非この機会に確認して見てください。 




破裂し、水道事業部への問い合わせ件数 (久喜市の気温)



日時



23



24



25



26



27



28



合計



件数



 



 



177



261



84



50



572



最低気温



-6.3



-8.2



-9.2



-8.7



-4.6



-5.1



 



平均気温



-0.4



-2



-2.7



-2.3



0.5



-0.5



 


積雪は、熊谷で19cmを記録しています。










2018.02.02 21:17:06

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

4年ぶりの大雪 我が家では27.5センチの積雪 ビニールハウス倒壊が心配 明日の冷え込みも心配

2018.01.22 22日の夜から23日未明にかけ 4年ぶりの大雪 
車の上の積雪 27.5センチはありました。


子どもたちは大喜びで、暗くなっても明るく感じる雪景色に溶け込んでいました。
 
 これだけの雪が降ると、いちご栽培している方や花の栽培をビニールハウスで営んでいる方、ビニールハウスが倒壊していないか心配です。

さらに明日は、記録的な強さの寒気が予想されています。
あす24日(水)からは、日本列島に強烈な寒気が流れ込み、関東付近で予想されている寒気は、過去最も低い値に匹敵するほどの記録的な強さ、真冬でもあまりないような強烈な冷え込みや厳しい寒さとなる恐れがあります。降った雪が凍結し、スリップなど心配されます。
みなさん、気をつけましょう

石田としはる 記

2018.01.23 18:37:15

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

久喜市成人式 栗橋地区は栗橋文化会館で299名の皆さんが新成人に

2018年1月7日 成人の日の一日前に久喜市では記念式典が開催されました。
風が少し強かったものの、天候は晴れで、ロビーでは久しぶりの再開に賑わっていました。


 栗橋地区では299名が新成人に、男性159人 女性140人です。 昨年より14名少ない人数です。

式典の後「20歳のつどい」が開催され、栗橋東中学と西中学校の先制が登壇され、それぞれ懐かしい思いにしたっていました。 

   成人になられた皆さん、おめでとうございます。 

 最近の若者をとりまく環境を考えると、大変厳しいものがあると思います。残業続きで休みもとれない、ブラックな働き方を強いられる。大学へ行くにしても、経済的に大変で、奨学金を活用すると卒業後の返済額が300万円近い金額を返済しなくてはならず、返済期間は15年以上かかることも少なくないと聞きます。

日本共産党は一日8時間働けばふつうに暮らせる社会改革、働き方改革をすすめます。長すぎる残業は禁止する。最低賃金を時給1500円にする。奨学金も返済の必要がない 給付型奨学金を大幅に増やす改革をすすめていきます。
 
成人式は、「自分がこれから歩む道はどうあるべきか」と考える時ではないでしょうか。
私達は社会的存在で、世の中の政治の動きと、毎日の自分のくらしは深く結びついています。 目の前の困難をよくよく考えると、あなただけの責任ではない側面が見えてきます。

ちょっと前の時代、非正規で働く人はこんなに多くなかったです。正社員がほとんどでした。「昔はよかった」と言いたいのではありません。世の中のしくみは「変えられる」といいたいのです。 

成人を迎える皆さん、平和で希望の持てる社会をめざし、ご一緒にがんばりましょう。
あなたは知っていますか。
世界の16人の富裕層 と 所得の低い地球上の半分人口の所得とが ほぼ釣り合うということ。 
こんな社会がいつまでも続くことは 「ない」 と私は思います。
 さて、あなたは。
石田としはる  記

 




 


 



 


 

2018.01.07 16:38:54

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

現実の政治が憲法に見合うよう、憲法を活かす と しました!2018年

2018年 石田家 書き初め 私は


  と書きました。

 憲法を一番守らなくてはならないのは、時の政権、とりわけ総理大臣。
なのに、安倍総理は、憲法9条が気に入らないようだ。憲法を変えると言う。

戦争に巻き込まれそうになったとき、この憲法9条 平和憲法が日本の平和を守って来てくれた。 ベトナム戦争やイラク戦争のとき、日本の自衛隊が参戦しなかったのは、憲法9条があったからこそだと思う。

 災害救助に頑張り、国民を守る自衛隊が海外に出かけ、先制攻撃を仕掛けるアメリカ軍と一緒に戦争するようなことになってはならない。

何より21世紀は、話し合いによって、外交の力によって「もめごと」は解決する。

どんな国でも、愛し合う家族がいる。戦争なんて望んでいない。

武力で「もめごと」を解決しても「憎しみ」が残る。戦争だけはだめ。平和憲法を持つ日本。世界に誇れる憲法を、なぜ安倍総理は変えるというのか。

平和憲法を活かす そんな政治を実現したい!

 そんな思いで書きました。
石田としはる 記






2018.01.05 22:01:40

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲