<<前のページ958957956955954|953|952951950949948次のページ>>

経費の80%が国から支援 久喜の循環バス もっとでるじゃん! できるできる

市役所前の停留所で 出発を待つ循環バス 100円で乗れるよーー。
菖蒲・栗橋・鷲宮にも はしらせてー 
 
 

日本共産党の石田としはるは、この9月議会で、循環バスをこの栗橋地域にも走らせるべきだと主張しました。調べて見ると、久喜市が実施している公共交通には、国から80%財源が来ています。循環バスに1億円かかっても、2000万円でバスを走らせることができるのです。

平成29年度はどうだったか。決算が出ました。 




公共交通運行経費に係わる 特別交付税措置一覧 



単位千円



年度



循環バス デマンド交通



公共交通
歳出額



国の交付額



市の負担額



2013



平成25年度



17,343



13,874



 3,469


2014



平成26年度



39,298



31,438



7,860



2015



平成27年度



87,296



69,837



17,459



2016



平成28年度



89,776



71,821



17,955



2017



平成29年度



91,146



72,916



18,230



合計



324,859



259,886



64,973



歳出額の80%が国から交付されます。


わかりますか 9114万円かかっていますが、久喜市の持ち出しは1823万円しか出していません。
国は、自治体はがんばってやりなさい! と 言っているようです。

市は、来年に向け公共交通を見直す、公共交通会議で検討していくとしています。民間のタクシーやバス事業者との共同も含め、免許証を安心して返上でき、気軽に出かけられる公共交通の充実、なにより栗橋地域にも循環バスを入らせたい。走らせるべきです。これからも、皆さんと一緒に頑張ります。


デマンド交通も、国からの支援が、ただ、今年実証実験している デマンドタクシーは対象ではないようです。

みんなで声をあげて、菖蒲・栗橋・鷲宮にも循環バスを走らせたい。 走らせよう。
できる できる できる できる 循環バス

石田 としはる 記

2018.09.24 20:16:21

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(1)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

循環バスをシャトルバス へ

済生会も移転決定間違いなし
公共交通の朝日・大和バスも市内駅発で意外と病院へ利用しずらいです。栗橋駅発⇔現済生会病院⇔東鷲宮病院⇔新久喜総合病院⇔蓮田病院まで途中既存の民間のバスと持ちつ持たれつの共存関係で利用者増が見込めないでしょうか?
循環バスは、毎日行田車庫から回送で久喜市まで来ないで途中の病院等の公共施設利用者 久喜市内へ移動交通の利便性として利用できないでしょうか?

電チャリ師匠 2018/09/26(Wed)18:13:00 編集

ページの先頭へ▲