<<前のページ123456次のページ>>

駅でのスタンディング!!

      久喜地域の活動!!

       
          (久喜駅東口で通勤の方々に訴え)
 昨日だけの好天気でした。
今日も朝から雨が降り続きました。
午前6時30分に駅に集合して、メガホン片手のスタンディングです。
「比例は日本共産党へ」の声に力が入ります。
「ご苦労さん」声をかけてくれる人。声は出さないが目を見て、力強くうなずいてくれる人。応援の仕方は様々です。
8時までの1時間30分。今年一番の寒さでしたが、寒さを吹き飛ばす熱気でした。

     夕方もスタンディング!!

     
          (おかえりなさい!共産党です!)

 夕方になっても雨は上がりません。雨合羽を着てのスタンディングです。
夕方の参加者は約15名です。朝のスタンディング以上に力が入ります。

「おかえりなさい」「お仕事お疲れ様でした」
高校生が手を出して法定ビラを受け取ってくれます。
お母さんが「頑張って」と声をかけてくれます。
その一声でみんなに元気が出ます。

 交代で「比例は日本共産党へ宜しくお願いします」と、メガホンで訴え続けました。

 投票日まであとわずか、比例区での大躍進のために、明日は久喜市に比例カーが
入ります。午前11時10分から駅西口。午後1時50分からイトーヨーカ堂前での街頭演説を予定しています。更に志位委員長が午後2時に南越谷駅に来ます。

土曜日は午後2時から中央公民館傍の交差点でスタンディングを予定です。
残された時間全力投球です!!

            へいま益美記

2017.10.19 22:19:33

テーマ:へいま益美 元気じるし日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

久喜市議会の政務活動費 ホームページに公開されました。ご覧ください

議会の活動費用として政務活動費が支給されます。

全国でこの政務活動費の支出、活用に対して問題点が指摘されています。
久喜市議会では「情報公開」することが、不正な使用をゆるさないことにつながるとの思いから、久喜市のホームページに、領収書などすべて公開することにしました。
2017年度の第一期分 2017年4月1日~6月30日分が公開されています。

 https://www.city.kuki.lg.jp/shigikai/seimu/seimu2017.html



是非ご覧ください。
ご意見をお寄せください。

 記 日本共産党久喜市議団 経理責任者 石田利春

2017.10.19 22:09:58

テーマ:議会の動き・久喜市のホットニュース/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

今度の総選挙迷っているあなた! ブレない平和の党-日本共産党へ 比例は日本共産党

選挙が突然なら、希望の党の誕生も突然 さらに 民進党が希望の党に吸い込まれたのも突然
「突然」をねらった 安倍首相 してやったりと思っているかも。

どっこい 選挙に入って、「安倍政権だけは 終わりにしてほしい」の声が高まっています。

日本の安全保障は 消費税など暮らしはどうなる
少子高齢化社会の社会保障の財源は
北朝鮮のミサイル発射や核実験に対応する日本のあり方は
核兵器禁止条約が採択され、これに努力した「アイキャン」がノーベル平和賞を受賞。
これに背を向ける政府であって良いのか。日本共産党の志位委員長は採択に向け、国連に参加し2度演説! 採択に向け努力を尽くした。

原発再稼働 許す政党はどこ 希望の党・自民党
安保法制賛成の政党はどこ 希望の党 ややっ

消費税増税を実施で日本の景気はどうなる。消費税増税に頼らない財源作りは。これなら出来る現実的政策だーー。


http://www.jcp.or.jp/    ←日本共産党のホームページ 是非ご訪問下さい


どんなときも国民の合意の基に、社会の変化を進めていくのが 日本共産党です。
先進国の中で、国民の支持を得て活躍中の 日本共産党 世界が注目です。



2017.10.15 18:40:22

テーマ:戦争法案・原発・消費税増税・TPP / コメント(0)/

ページの先頭へ▲

総選挙に向け訴えます 栗橋後援会ニュース 

日本共産党栗橋後援会ニュース 10月号 衆議員選挙


総選挙、投票日は10月22日 期日前の投票も始まっています。

 平和憲法を守るのかどうか     大切な選挙です
 消費税増税ストップするのかどうか 大切な選挙です
 原発再稼働をみとめるのかとうか  大切な選挙です
 核兵器禁止条約に加入するかどうか 大切な選挙です
 北朝鮮への対応、武力による解決を進めるのかどうか問われています
 
 社会保障などの財源をどのように作るのか問われています。

 ともに平和な日本 安心して暮らせる社会 安倍暴走政治をストップさせましょう。

 埼玉14区 小選挙区は 苗村京子
 比例は 日本共産党 へ 


「希望の党」の正体は



総選挙を前にして、マスコミは新党結成の動きを持ち上げていますが、小池百合子氏は憲法改定と安保法制容認を掲げており、核武装まで論じてきたタカ派です。
「希望の党」の顔ぶれは、これまで安倍暴走政治の中枢にいて戦争法など悪法の成立に手を貸した人、民進党にいて野党共闘に反対して離党した人などウルトラ右翼の政治家が中心です。 政権交代を掲げても自民党政治のしがらみを引きずっていくのでは何も変わりません。このような「新党」に日本の未来を託すわけにはいきません。日本の未来を拓く力は市民と野党の共闘です。後援会の皆さま、この選挙で日本共産党を躍進させて下さい。どうぞ宜しくお願いします。


2017.10.15 08:11:30

テーマ:新久喜・地域新聞/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

あなたはこのまま見過ごすのか 憲法9条を改定する と自民党が始めて公約に掲げた 

 戦争する国はいやだ 9条改憲はゆるさない 
   平和憲法を守りましょう 





突然 解散という感じで始まった総選挙
しかも、「希望の党」なるものが突然立ち上がり、「安倍暴走政治の受け皿にと期待する」と持ち上げるマスコミの影響もあり、「何処に投票して良いのか 「わかりずらい」との声も聞かれる。

選択の基準の一つを示したい。

重要な選挙 選択基準の一つ 平和憲法に対する公約

 自民党   始めて、憲法改定を公約に掲げた
 維新の党  始めて、憲法改定を公約に掲げた
 希望の党  憲法改定を掲げている。民進党から希望の党に移る議員の「踏み絵」にした

 日本共産党 憲法改定 絶対反対
 社民党   憲法改定 反対
 立憲民主党 専守防衛の範囲を超える憲法改定反対

平和憲法改定する道を選ぶのか 平和憲法を守るのかが 問われています。

現在の平和憲法は、侵略戦争の反省の上に出来た憲法で、「2度と戦争はしない」との思いが込められた憲法です。


北朝鮮の行為から、軍事的対応も必要と考え、憲法改定も必要と考えている方も少なくないようです。

挑発行為は絶対許せません。許せないが武力で制圧することは絶対してはならない。戦争だけは絶対にしてはならない。
北朝鮮に対して武力でない経済制裁を強化しつつ対話を求め、話し合いによって解決する道を選ぶべきです。

 政治家が選ぶのではないと思います。今度の選挙で 私達一人一人が選択する道です。

北朝鮮の挑発を理由に、軍事的な制圧や圧力が必要だ 日本の国を守るためには との考えは勇ましいように見えるけれども、現実には、日本の国民を最も棄権にさらす道です。

平和憲法は世界の宝と言われています。日本を戦争する国にしてはならない。

日本共産党は先の戦争において、いのちをかけて戦争反対を貫きました。それは誰よりも日本の国を大切に思い、家族を愛していたからではないでしょうか。

 今度の選挙 小選挙区と比例区 2回投票します。
 比例は 日本共産党を選択してください。
  
 ともに 日本の平和を守っていきましょう。

石田としはる














2017.10.15 07:59:59

テーマ:戦争法案・原発・消費税増税・TPP / コメント(0)/

ページの先頭へ▲