<<前のページ12345678次のページ>>

5月3日 憲法記念日 安倍改憲ノー 9条守れ 憲法を生かすことこそ

2019年 5月3日 憲法記念日です。 
東京では「平和といのちと人権を! 許すな 安倍改憲発議 5.3憲法集会」が、有明防災公園で開催されました。


平和を願う思いで多くの方が参加し、会場は人の波で埋まりました。

地元栗橋地域で、憲法守ろうと街頭宣伝もさせていただきました。

今日は5月3日 憲法記念日です。施工されてから72年目を迎えました。



広島・長崎に原爆が投下され、310万人以上の日本人、2000万人以上の命が奪われた反省の上に、こんな人間同士が争う戦争だけは二度と起こさないという思いの中で施工された憲法です。この誓いを、戦争体験した人も、戦争を体験しない世代も、改めて心にきざむ日だと思います。



 



安倍総理は、今の平和憲法をなし崩しにする、安保法制を強行し、憲法に「自衛隊」を書き加えたいと表明し、憲法を変える日程まで発言しています。



しかも、安倍総理が憲法に書き込もうとしている自衛隊の姿は、災害救助で頑張っている自衛隊、専守防衛の自衛隊ではありません。 



集団的自衛権を行使する自衛隊、海外の戦争にいつでも、どこへでも出かけて戦争できる自衛隊にしたいのです。今年度予算では、とうとう、海外の攻め込む戦闘機、F35 や、それを載せる 空母を作る予算まで決定してしまいました。



 若い自衛隊員の皆さんを海外の戦場に送り出すわけにはいきません。



戦後、ベトナム戦争やイラク戦争など、アメリカが起こした戦争に巻き込まれようとした時、それを防ぎ、戦後72年間 一度も海外で一人の外国人も殺さず、一人の自衛隊員も殺されませんでした。それは、憲法があったからこそです。憲法が 平和を守って来たと言えるのではないでしょうか。



 



戦争放棄を唱えた憲法9条は、ますます、輝きを増し、世界のお手本、世界の宝と言われています。こんないいもの、捨てることはありません。変えることありません。大事に 大切に ますます活かすときです。立場の違いを超えて ごいっしょに平和な日本、平和な世界をつくりましょう。



石田 記

 



 



 


2019.05.03 21:30:26

テーマ:戦争法案・原発・消費税増税・TPP / コメント(0)/

ページの先頭へ▲

団ニユースno.156 3月議会 2019年度予算審議・ごみ処理場広域化断念 など 

団ニユース no.156 2019年3月議会 


2019年度予算 梅田市長2年目を迎え、梅田市長が掲げた公約の本格的予算。日本共産党久喜市議団は市民くらし優先の市政をめざし、質疑にのぞみました。

 主な内容について報告しています。

◆代表質問 質問・答弁
◆ごみ処理施設の広域化 断念を決断
◆市が売却した土地から、産業廃棄物などが出て来たことから、賠償金を支払うことに。
◆消費税増税を見込んで、条例改正が提出され市民の負担増に

市民のくらし優先の市政運営を進める視点から、予算の修正案を提出
 ◆国保税・介護保険料の引き下げ
 ◆水道使用料、基本料の引き下げ
 ◆子育て支援 学校給食費の無料化 18歳までの医療費無料化など

これまで提案して来た、学校給食の無料化で、第3子の給食費無料化が2019年4月から実施されることになりました。日本共産党久喜市議団が、子育て支援を積極的に進めることが重要との立場から一貫して提起して来た、学校給食費の無料化、一歩前進です。

 皆さんのご意見およせください。

2019.04.26 08:45:16

テーマ:市議団ニュース/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

活動報告!!

元気じるしNO13  


元気じるしNO13を4月10日付で作成しましたが、一斉地方選挙で
他の自治体を応援に行っていたため、アップすることができませんでした。
遅くなりましたが。ご覧ください。

私が応援に行った加須市の佐伯議員は当選することができました。
応援してくださった皆さんにお礼を申し上げます。
加須市は4名の候補者が全員当選できました。

へいま益美記

2019.04.22 09:23:39

テーマ:へいま益美 元気じるし日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

石田としはる 活動ニュースno.18 2019年3月議会 

石田としはる活動ニュース no.18  



栗橋地域に係わる主な事業を紹介します


暮らしを支援する予算修正案を提出


◆高すぎる国保税 0歳児にもかかる「均等割」子育て支援にも反することから、子どもにかかる「均等割」は削除する提案。18歳まで、6465万円で実施できます。


◆介護保険料を引き下げます。国が調整して減額している分を久喜市が補填するものです。


◆埼玉県内でも高い位置にある水道料金 高い要因のひとつ「基本料金」の引き下げを提案。10%引き下げで8500万円。引き下げても水道事業は計画通り実施できます。


その他 は ニュースを見てください。


 


一般質問


◆済生会 栗橋病院現在地での整備 久喜市も支援を示し対応を


◆公共交通 国の特別交付税 対象事業であり、交付税を活用して事業展開を


 


その他


 意見書など報告





2019.03.22 16:32:35

テーマ:石田としはる よりそい日記/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

埼玉県の未来を託す選挙 県議選挙が29日告示4月7日投票 春日部県議 秋山文和さん

埼玉県 県議会選挙が3月29日告示 4月7日投票で行われます。

 日本共産党では、春日部市で現職の秋山文和さんが立候補予定です。
秋山さんは、やさしい人柄で困った人がいると、とことん相談にのり親身になって解決にちからをつくす人です。 顔の表情にも 人柄が出ていると感じます。

         秋山 文和

今度の県議会選挙は、今の政治に対する審判を示す選挙にもなります。10月に予定されている 消費税増税、今度の県議選、一斉地方選挙で「消費税ノー」の一票を投じる人が多数を占めれば、消費税増税は、できなくなります。
 消費税ノーの 一票は ブレない日本共産党に、そして やさしい人だからこそ、市民の暮らしを破戒する悪政にはきっぱり対決する強い人、それが秋山文和さんです。

 春日部にお知り合いの方などいらしたら、秋山さんへのご支援、是非声をかけてください。

日本共産党久喜市議団も応援しています。

2019.03.19 21:28:36

テーマ:安倍内閣は退陣せよ! 暮らし・福祉守る市政を!/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲