<<前のページ23456789101112次のページ>>

済生会栗橋病院加須市へ一部移転で 田中市長これまでの取り組み報告

埼玉県済生会栗橋病院 一部機能の加須市への移転問題について、6月議会で日本共産党久喜市議団、石田利春議員は、この問題で一般質問を行いました。

(1) 市長は、済生会栗橋病院と 加須の間で結ばれた一部移転覚書に対して「了解」いう立場ではなと表明されてる。済生会栗橋病院存続に向けた所信を伺う。
(2) 地元栗橋区から「済生会病院の存置を求める要望書」が市長に提出されてい  どのように受け止めているか所信伺う。
(3) 4月 15日全員協議会にての報告以降、市とし取り組んで来たこと、今後の取り組みなどについて伺う。
    

4/15日全員協議会以降、市の取り組みに対する答弁の主な内容は次のようなものです。

5月2日に、埼玉県済生会支部長である済生会川口病院の病院長が田中市長を訪問。

5月11日開催の埼玉県済生会支部理事会において「済生会済生会栗橋病院の一部機能の加須市への移転に関する議案」を上程する旨の説明があり、市長からは現段階で埼玉県済生会支部理事会の議案として上程されることは誠に遺憾。地元等から反対の意向が示されており、議案の取り下げと覚書の白紙撤回を申し入れた。

これに対し支部長は「議案の取り下げについて検討する」と回答され、同日午後、議案取り下げ決定の電話連絡があった。

5月18日には加須市長が始めて久喜市長室を訪問。加須市への移転に関する経過等について説明があった。病院全部の移転ではないこと等から、「加須市への一部機能移転についてご理解いただければありがたい」これに対し田中市長は、「了解できるものではない」と回答。

6月3日には、地元の衆議院議員 三林裕己氏が厚生労働大臣政務官として久喜市長室を訪問。5月27日に都内の「恩賜財団済生会本部を訪ね、加須市移転にかかる地元の動きなどを話した。「地元久喜市で反対運動がある以上、慎重に検討したい」との回答があったことが報告された。

加須市議会の動き
6月9日には、加須市長が、病院建設費の助成を目的として「医療体制確保基金条例」や積立金25億円を盛り込んだ予算案を6月議会に上程することが明らかになりました。
翌日の新聞報道では、病院建設は平成32年から37年を見込み、土地は加須駅南口から徒歩5分の場所で約4万㎡の農地、地権者も賛同を得て、鑑定評価に入った」ことなどが明らかになっています。

地元栗橋地域の動きから市長に聞く
地元栗橋地区では、陳情署名に取り組み現在14000名近い市民の署名が集まっている。市長の思いをとの質問には、「心強い」との答弁がありました。

今後は、久喜市として関係方面に要望書を提出することも明らかにしています。

久喜市議団は、地元市民の皆さんのいのちと健康を守る立場から、現地存続を求めて市民の皆さんの思いによりそいがんばります。

この問題の背景には「医師不足」が
利根医療圏内での、病院移転に関する問題ですが、背景には「医師不足」という問題が背景にあると考えます。
国は、医師不足から、「医師数抑制」の方針を2008年に転換してきていましたが、2014年の医師数は31万を超えた。今後人口減少を考えると2040年には医師が余るとの見解も示しています。
地域の偏在もありますが、実態とかけ離れた内容で問題です。
ここを改めなければならないと考えます。

石田としはる 記

2016.06.15 20:56:43

テーマ:議会の動き・久喜市のホットニュース/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

久喜市の医療をどう考えたらいいのか ご一緒に考えてみませんか。 栗橋イリスで

ご案内です。
多くの方が参加されるようご案内させていただきます。





2016年は、久喜市の地域医療にとってびっくりすることが次々と起こり、心配です。
地域の医療は、「お医者さんにお任せ」でいいのか。
ご一緒に考えてみたいと思います。
 久喜市栗橋文化会館にいらしてください。
駐車場もあります。お待ちしています。
 



2016.06.09 09:27:00

テーマ:議会の動き・久喜市のホットニュース/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

今年の夏は暑そう 988台のエアコンが6月から一斉に稼働 よかった! 


久喜市のすべての小中学校で、6月から エアコンが稼働します。
今年の夏は 暑い と予想されているだけに 嬉しいニュースです。
日本共産党久喜市議団「子どもたちの学ぶ環境を整えるのは大人の責任」と訴えて来ました。
多くの人の共感を得て、声が広がり実現! よかったですね。

2016.05.29 08:02:25

テーマ:議会の動き・久喜市のホットニュース/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

久喜市議会の常任委員会の委員改選 委員会名簿が明らかに


議員の任期は4年ですが、常任委員会の任期は2年と定められていることから、全ての議員が一旦辞任し、改めて選出されます。代表者会議に各会派から、新たな委員会名簿が示されました。



6月6日の本会議において議長から指名され正式決定となり、各委員会の委員長を選出します。 新たな委員会名簿をお知らせします。
日本共産党久喜市議団も常任委員会の構成など一部変更となりました。
新たな気持ちで市民の暮らしを守る立場で全力を尽くします。

2016.05.20 21:50:42

テーマ:議会の動き・久喜市のホットニュース/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

日本共産党演説会 皆さんの参加をお待ちしています 


塩川鉄也衆議院議員が政治・経済・外交・日本の目指す将来像など
日本共産党を丸ごと語ります。お待ちしています。





野党共闘を呼びかけ、全国で27の一人区で、共闘する候補者が決定して来ています。
全国すべての一人区で、野党の統一候補が決定することも夢ではありません。

このような情勢の中開かれる、日本共産党の演説会、是非お越し下さい。
お待ちしています。

 お問い合わせは 日本共産党東部北地区委員会 0480-22-9296




2016.05.16 22:20:00

テーマ:議会の動き・久喜市のホットニュース/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲